ご依頼までの流れ

STEP1 日本育英にお電話ください。

0120-000-372

深夜や早朝でも遠慮なくお電話ください。
365日・24時間スタッフがご対応いたします。
「何をどうしたらいいのか、わからない」といった場合も、
専門のスタッフが必要なご案内や手配をいたしますので、ご安心ください。

【お伺いする内容】
故人様のお名前/ご連絡者様のお名前/ご連絡先の住所・電話番号/お迎えにうかがう場所など
※その他、担当スタッフが必要事項をお伺いします。

病院で亡くなった場合のご注意

病院出入りの葬儀社を必ず選ぶ必要はありません。
病院より葬儀社を勧められた場合は、「日本育英」にお願いする旨を伝え、すぐに当社へご連絡ください。昼夜を問わず寝台車にてお迎えにあがります。

ご自宅で亡くなった場合のご注意

突然息を引き取った場合は、死因の確定のため医師による死亡確認が必要となりますので、かかりつけの医師に連絡してください。
医師が不在の場合や、休日等で病院が休みの場合は110番で監察医を呼び、死因を確認してもらうことが必要になってきます (死因が確定するまでは、警察の指示での行動となります) 。

寝台車にてお迎えに参ります。

お客様からご連絡をいただきましたら、昼夜問わず寝台車にてお迎えにあがり、ご指定の場所へご搬送いたします。ご自宅に安置できない場合は、当社斎場でお預かりすることや安置施設の手配も可能ですので、ご意向をお伝えください。

STEP3 葬儀日時や内容などのお打ち合わせを行ないます。

お客様からご連絡をいただきましたら、昼夜問わず寝台車にてお迎えにあがり、ご指定の場所へご搬送いたします。ご自宅に安置できない場合は、当社斎場でお預かりすることや安置施設の手配も可能ですので、ご意向をお伝えください。

取り急ぎ必要となるもの

  • 印鑑

    死亡届など役所への手続きに必要となります。シャチハタなどのゴム印は使用できませんのでご注意ください。

  • 写真

    祭壇にお飾りするためのお写真をご用意ください。画像の加工対応も可能ですので集合写真でもかまいません。

  • 死亡診断書

    故人様を搬送するために必要となりますので、お医者様よりお受け取りください。